スズキ車

【2024年】ジムニーシエラの納期最新情報!納車早まる?リアルタイムで解説

ジムニーシエラ納期の最新情報

長納期化が問題となっている現行型ジムニーシエラですが、気になるのは納期や納車待ちがどれくらいかではないでしょうか。

本記事はジムニーシエラの最新納期や生産状況について、リアルタイムでご紹介します。

最近は生産量が増えているため、一部グレードでは納車が早まっています。

現在納車待ちの人、契約を検討している人まで参考にしてください。

ジムニーシエラ納期の最新情報2024年

ジムニーシエラ納期の最新情報

最新のジムニーシエラの最新納期は、以下のとおりです。

  • ATモデル:12ヶ月~18ヶ月
  • MTモデル:2ヶ月~12ヶ月

ジムニーシエラの納期は、ATモデルとMTモデルで差があり、ATモデルだと1年以上は待たなければ納車されません。

一方で最新情報ではMTモデルの納期が早まっており、通常12ヶ月、早い人で2ヶ月で納車されたケースが出ています。

ATモデルとMTモデルで納期が違う理由は、ATモデルの生産部品が不足しており、MTモデルへ生産を振替えているためです。

そのためMTモデルのジムニーシエラを注文していた方が、予想外に納車が早まるケースも増えています。

全体ではディーラーによる納期差が激しく、地域と販売店によって相当なバラつきが見られます。

とはいえ、ジムニーシエラを早く手に入れたいのならMTモデルの方が確実でしょう。

なぜ納期遅れが生じている?増産は?

発売当初から納期の遅延が起こったかといえば、殺到する注文に対して生産数が全く追いつかなかったためです。

もともとジムニーシエラは、大量生産するようなモデルではないため、思い切った生産ラインの拡充は出来にくい車種でした。

発売当初に比べると倍近い生産能力になっており増産はされていますが、スズキ関係者の話だと生産が増えた分だけ注文も増えているようです。

つまり生産数が増えても、常に納期が変わらないようなバックオーダーを抱えていることが、納期が改善しない理由となります。

【愛車を高く車売るなら】ナビクル車買取

愛車の無料査定申し込み直後、すぐに買取相場が分かるのが魅力で、他の査定額と比べることができて重宝します。
76.9%の方が高く売却できたと実感し、上場企業運営だから安心です。


【電話が苦手な人向け】MOTA車買取

やりとりするのは高額査定の上位最大3社だけで、電話ラッシュが苦手という人も安心です。最大20社が競い合うため愛車の高額査定が期待できるのも魅力。

ジムニーシエラの納期はいつ早まる?

ジムニーシエラ納期早まる

納期が長いジムニーシエラの納期ですが、いつになったら納期が早まるのでしょうか。

現在の状況を踏まえながら、今後のジムニーシエラの納期について考察していきましょう。

ジムニーシエラの納車状況

ジムニーシエラの納車台数は、以下の推移となっています。

年月 納車台数 前年比
2024年3月 3,330台 140.1%
2024年2月 2,649台 120.0%
2024年1月 1,883台 79.7%
2023年12月 1,799台 85.4%
2023年11月 2,145台 105.4%
2023年10月 2,320台 147.2%
2023年9月 2,322台 143.5%
2023年8月 1,879台 209.0%
2023年7月 2,401台 260.1%
2023年6月 2,402台 205.5%
2023年5月 2,097台 192.4%
2023年4月 2,075台 156.5%
2023年3月 2,377台 99.0%
2023年2月 2,207台 132.7%
2023年1月 2,364台 233.6%

月平均で2,000台前半となり大きな動きはありませんが、2024年になってから増産の月も出てきました。

MTモデルへ生産を振替えているため、一時的にMTモデルの納期は早まっていますが、全体では不安定になりやすく注意が必要です。

今後も状況が大きく変わるようなことがあれば本ページを更新していきます。

生産台数を増やせない理由

スズキの場合、軽自動車のラインナップが充実し、一つのラインで複数モデルの生産は当たり前となっています。

ところがジムニーシエラは本格ラダーフレーム構造を採用しており、他のラインで「ついでに生産」という器用な真似はできません。

元来が大量生産モデルではないので、一気に生産数を上げるようなラインを作るリスクは、スズキとしても中々できないのです。

ジムニーシエラの納期に関する口コミ

ジムニーシエラ納期の口コミ

現在ジムニーシエラの納期待ちの人、実際に納車の日を迎えた人の口コミをまとめました。

実際の納車の日を迎えた方はどのような感想を持っているのでしょうか。

現在待っている方の口コミ

MTグレードなど一部納期は短縮していますが、まだまだ納車待ちをしている方は大勢います。

そこで納車待ちをしている人の口コミをまとめました。

契約してからしばらくは、モデル情報を見ながらワクワクするのは普通なのですが、さすがに1年以上先という現実に気が付くと萎えるのも無理ないことです。

さすがに1年以上先となると、少なからず関心が薄れてしまうのは仕方がありません。

この状況を避けるためにも、スズキはさらに納期短縮させるべきでしょう。

納車になった人の口コミ

街で見かけることの多くなったジムニーシエラですが、それだけ納車された方が増えたという証です。

ジムニーシエラが納車されたオーナーさんたちの口コミをまとめました。

この方は1年2ヶ月待って納車されたようで、「長かった」という短い言葉に思いの全てが凝縮されています。

紆余曲折を経て、10日後に納車を控えたジムニー女子さんですが、どの方も長きにわたり耐えてきたことが滲み出ています。

修行のように納車待ちしている方がいる一方で、突然納車が早まるケースもあるようです。

恐らく申込みキャンセルが関係しているはずですが、このようなラッキーもあることには勇気づけられます。

契約後にキャンセルできる?キャンセル料は?

ジムニーシエラのキャンセル料

ジムニーシエラを契約したとしても、納期が1年以上となると熱も冷めてキャンセルを考えたくなる方もいると思います。

キャンセルで気になるのは「契約後のキャンセルだと、違約金がかかるのか?」ということです。

そこで、ジムニーシエラの契約後にキャンセルした場合にどうなるのか調べてみました。

ジムニーシエラのキャンセルと違約金

ジムニーシエラのキャンセルに関して、スズキ自動車がアナウンスしたことがあり、納期が長く不安定な為キャンセル料は掛からないのが基本のようです。

ただ、あくまで「基本的」なだけであり、ディーラーによってはキャンセル料が掛かるので確認は必要です。

実際のところ調べてみると、注文を受ける段階で「キャンセルしても違約金は掛かりません」というディーラーが多いようで、それで注文している人も見受けられます。

ほとんどのディーラーでは、ナンバーが付く前(自動車の登録がされた日)であれば、キャンセル料は掛からないようです。

裏を返せば、キャンセルされても売れるという強気の表れかもしれません。

ジムニーシエラの納車が早まるコツ

ジムニーシエラの納車が早まるコツ

ジムニーシエラを契約するとして、長い納期を短くする方法はないのでしょうか?

最後に、ジムニーシエラの納期を少しでも早めるコツについて考えてみたいと思います。

複数のディーラーへ問い合わせる

納期の長いジムニーシエラですが、同じグレードであっても販売店によって納車までの期間に違いが見られます。

あるディーラーでは1年半以上待たされるのに、別のディーラーでは1年未満で納車されるようなことがあるのです。

最近では2ヶ月程度でスピード納車というケースも出ています。

そのため少しでもジムニーシエラの納期を短くしたいなら、1つのディーラーだけではなく、複数ディーラーへ納期を問い合わるのが得策です。

経営の違うディーラーであれば、期待薄かもしれませんが多少の値引き交渉もできます。

場合によっては、隣県のディーラーも検討できるので、数を打つことがオススメです。

キャンセル車を狙ってみる

ジムニーシエラの納期は長期化しており、キャンセル車が発生する可能性は高いといえます。

キャンセル車を手に入れるためには、やはり複数ディーラーへキャンセル車が出たときに連絡を貰えるよう頼んでおくことが必要です。

このように希望しているカラーやグレードではないかもしれませんが、早くジムニーシエラを手に入れられる可能性があります。

新古車はあまりオススメできない

ジムニーシエラを早く確実に手に入れる方法は、新古車として販売されているものを買う方法です。

ここ2~3年よく聞かれる話ですが、転売目的で人気車種を買っている不届きものがいます。

ジムニーシエラも、そのような転売のターゲットになり価格が割高になっているため、新古車に手を出すのはオススメできません。

ジムニーシエラ納期の最新情報まとめ

スズキ新型ジムニーシエラの納期や受注に関する情報をまとめると以下のとおりです。

  • 納期の平均は1年~1年半
  • 生産部品不足からATモデルが大幅遅延
  • MT車は1年以内の早い納車も増えている
  • 生産量は不安定な状況
  • 納期早めるなら複数の販売店に問い合わせる

多くの方が修行のような納車待ちに耐えていますが、生産され続けていますのでいつか必ず手に入ります。

生産が増えていることや、ジムニー5ドアの発売で人気が分散されることで、将来的には納期改善が期待できるでしょう。

現在は長期戦覚悟で計画を練ることが、ジムニーシエラ購入では大切となります。

【愛車を高く車売るなら】ナビクル車買取

愛車の無料査定申し込み直後、すぐに買取相場が分かるのが魅力で、他の査定額と比べることができて重宝します。
76.9%の方が高く売却できたと実感し、上場企業運営だから安心です。


【電話が苦手な人向け】MOTA車買取

やりとりするのは高額査定の上位最大3社だけで、電話ラッシュが苦手という人も安心です。最大20社が競い合うため愛車の高額査定が期待できるのも魅力。

  • この記事を書いた人
プリズムアップ

ウォルターインターナショナル合同会社

プリズムアップは、ウォルターインターナショナル合同会社が手がける自動車メディアです。車業界で長年培ってきた経験と知識を生かし、ユーザー目線で新車や中古車、納期情報を分かりやすくお届けしています。

-スズキ車