スズキ車

エブリイバン/ワゴンの人気色ランキング!カラー番号もご紹介

エブリイバン/ワゴンの人気色ランキング

スズキのエブリイバン/エブリイワゴンは、その実用性とコンパクトなサイズで多くの方から人気を集めている車種です。

そして、その人気の理由の1つとして、カラーバリエーションの豊富さがあり、個性を際立たせたい方にも魅力的な1台となっています。

そこでこの記事では、スズキのエブリイバン/エブリイワゴンの人気色とカラーランキングについて詳しく解説します。

「新色」と「色番号」も分かりやすくご紹介します!




エブリイバン/ワゴンの人気色・カラーランキングTOP7

まずは、エブリイバン/エブリイワゴンの人気色とカラーランキングについてみていきましょう。人気色と色番号は以下のとおりです。

順位 名称 色番号 補足
1位 パールホワイト Z7T 有料色:27,500円
2位 ブルーイッシュブラックパール3 ZJ3
3位 シルキーシルバー Z2S
4位 ホワイト 26U エブリイバンのみ
5位 クールカーキパールメタリック ZVD
6位 モスグレーメタリック WBW 新色
7位 デニムブルーメタリック WAC 新色

それぞれ,、くわしく解説していきます。

第1位:パールホワイト

エブリイのパールホワイト

エブリイバン/エブリイワゴンで最も人気のあるのはパールホワイトです。

有料オプションのため税込+27,500円となりますが、その価格に見合う美しさと高級感が多くの人から支持されています。

光の当たり方によって表情を変えるパールホワイトは、長く乗っていても飽きのこないカラーといえるでしょう。

プライベート利用のみならずビジネスシーンにも適しており、使い勝手のよさも魅力。

どんな人にとっても絶対に外れのない色といえます。

第2位:ブルーイッシュブラックパール3

エブリイのブルーイッシュブラックパール3

エブリイの人気色2位は、ブルーイッシュブラックパール3です。

深みのある黒に青みがかった繊細な輝きが加わり、エブリイの力強いボディをより一層引き立てます。

高級感のあるブラックカラーは都市部での使用はもちろん、自然の中でもその美しさが際立ち、日差しを吸収してくれるため夏場のアウトドアでも重宝します。

エブリイでアクティブに活動されたい人におすすめの色でしょう。

第3位:シルキーシルバーメタリック

エブリイのシルキーシルバーメタリック

エブリイの人気色3位は、シルキーシルバーメタリックです。

明るいシルバーは汚れが目立ちにくく、あらゆる環境になじむため、実用性を重視する方から選ばれています。

シルキーの名のとおり、単なるシルバーではなく滑らかな輝きがあり、デザイン性にも優れています。

エブリイの中でもメンテナンスに手間をかけたくない人に特におすすめです。

第4位:ホワイト

エブリイのホワイト

エブリイバン限定のホワイトは、ビジネス用途で選ばれているカラーです。

シンプルながらも清潔感があり、企業のロゴが映えやすくて広告効果も期待できます。

また、ベースとなるホワイトカラーを活かしながら、自分だけのカスタマイズを楽しんでいる方もいらっしゃいます。

ビジネス重視の方や、自分だけのカスタムをされたい方にもおすすめです。

ただし、エブリイバンのみの設定となっているため注意しましょう。

第5位:クールカーキパールメタリック

エブリイのクールカーキパールメタリック

アウトドアやレジャーシーンなど、アクティブな活動をされる方から選ばれているのが
クールカーキパールメタリックです。

クールカーキパールメタリックは、自然と調和する落ちついた色合いと深みが特徴となっています。

都市部では個性的な存在感を放ち、田舎道では周囲の景色に溶け込む自然体の美しさを持ちます。

個性を重視される方や、アウトドア活動をされる方におすすめです。

第6位:モスグレーメタリック

エブリイのモスグレーメタリック

モスグレーメタリックは、2024年2月に行われたエブリイのマイナーチェンジに伴い設定された新色です。

この色は、オシャレな雰囲気を持ちつつ、マットな質感が感じられることで、車体全体に洗練された印象を与えています。

プライベートとビジネスの両方で問題なくお使いいただけます。

重厚感を求める方にも、若干の軽さを加えたいと考える方にもおすすめのカラーです。

第7位:デニムブルーメタリック

エブリイのデニムブルーメタリック

デニムブルーメタリックも2024年2月のマイナチェンジで新設定されたカラーです。

カジュアルでありながらも洗練された魅力をもつカラーで、デニムのような親しみやすさが新鮮な印象を与えます。

若々しく活動的なイメージが求められる場面にピッタリで、特に個性を出したいドライバーから選ばれているカラーです。

知名度の低さからこの順位ですが、オリジナリティを重視する人におすすめです。

新色「モスグレー」「デニムブルー」の評判は?

モスグレーメタリックとデニムブルーメタリックは、エブリイのマイナーチェンジに合わせて設定された新色ですが、口コミや評判が気になる方もいるでしょう。

ここでは、モスグレーメタリックとデニムブルーメタリックの評判をご紹介します。

エブリイのカスタム費用の高さに目ん玉飛び出そうになってるw
新しい色のモスグレー良いんだよなぁ。
でもここまでかかるなら、デフォルトのデリカミニの方が幸せになる気がしてきてる。

デニムブルーもスペーシアとかで見ると良い色ですよね。
エブリイも先んじて採用されましたよね。
どちらも実車見てじっくり選ばれた方が宜しいかと思います。
良い買い物となりますように。

そういえばエブリイMCしたんだよね。
CVTは好きじゃないけど非力な軽には良いよね。(中略)
箱軽バンは一度所有してみたい。
デニムブルー良いね。

このように、モスグレーメタリックとデニムブルーメタリックはどちらも評判がよく、そのスタイリッシュなカラーが多くのユーザーに支持されています。

「モスグレーメタリック」は独特のマットな仕上がりと洗練された色合いで人気です。

一方、「デニムブルーメタリック」はカジュアルながらも洗練された魅力を持ち、特に若い世代のドライバーに好評です。

鮮やかな青色がエネルギッシュで活動的なイメージを与え、都市部での使用だけでなく、週末のアウトドア活動にもピッタリでしょう。

エブリイバンの色番号はこちら

エブリイバンにおける色番号は、以下の表でまとめています。

名称 色番号
パールホワイト Z7T
ブルーイッシュブラックパール3 ZJ3
シルキーシルバー Z2S
ホワイト 26U
クールカーキパールメタリック ZVD
モスグレーメタリック WBW
デニムブルーメタリック WAC

自動車メーカーでは、ボディカラーを特定するために使用される「色番号(カラーコード)」が設定されています。

これらは、色名とは異なり、メーカーや車種によって異なる色名でも、正確に色を特定・再現できる仕組みです。

エブリイバン/ワゴンのデザイン・カラーの特徴

エブリイバン/エブリイワゴンのデザイン・カラー

エブリイは、シンプルでありながら機能的なボックス型のデザインに、広い積載スペースを備え、アウトドアやビジネス用途まで対応します

洗練された外観と実用性を兼ね備えた、クセのないデザインが特徴です。乗る人を選ばず、さまざまなシーンで活躍する一台です。

ここまで解説してきたようにカラーバリエーションが豊富で、見た目も洗練されており、個人の好みに応じて選べます。

現在は、単に移動手段を越えた価値を提供しているといっても過言ではありません。

エブリイバン/ワゴンのカラー選びの注意点

エブリイバン/ワゴンのカラーを選ぶ際の注意点

エブリイバン/エブリイワゴンのカラーを選ぶ際は以下の注意点を踏まえましょう。

  • パールホワイトは税込+27,500円の追加費用が必要
  • エブリイワゴンにはホワイトが設定されない
  • エブリイバンでは、パールホワイトとグレーがJOINターボ、JOINのみ設定
  • エブリイバンでは、カーキとブラック、ブルーがPAグレードで選択できない

パールホワイトはエブリイバン/ワゴンにおいて人気のある色ですが、この色を選択すると追加費用として27,500円が必要です。

また、エブリイワゴンには標準のホワイトカラーが設定されていません。

グレードによっては選べるカラーが限定されるため注意しましょう。

エブリイバン/ワゴンの人気色まとめ

  • 1位 :パールホワイト
  • 2位 :ブルーイッシュブラックパール3
  • 3位 :シルキーシルバー
  • 4位 :ホワイト
  • 5位 :クールカーキパールメタリック
  • 6位 :モスグレーメタリック
  • 7位 :デニムブルーメタリック

愛車を高く売る準備から始めましょう

車を高く売る

車の乗り換え時は、まず愛車を高く売る準備から始めましょう。

ディーラー下取りや車買取で損をしないためには、一括査定の結果と比べることが肝心です。

人気の「ナビクル車査定」では無料で一括査定ができ、価格相場もすぐに分かり便利です。

ナビクルは豊富な加盟店を持つため、高値で車を売りたい時にも向いています。

愛車の価格相場は今すぐ確認しておきましょう。

現在の愛車の最高額をチェック!

価格相場を確認後、あらためて当サイトをご確認ください。

-スズキ車