トヨタ車

カローラクロスの納期最新情報!納車早まる?ツイッターの口コミと共に解説

新型カローラクロスの納期最新情報

本ページでは、受注再開から再び納期が長期化しつつあるトヨタ新型カローラクロスの納期について、最新情報をリアルタイムでお届けします。

カローラシリーズに追加されたSUVで、国内トップクラスの人気をほこるカローラクロスですが、「納車までどれくらいかかる?」という疑問を解消します。

トヨタ新型カローラクロスの最新納期情報2024年

新型カローラクロスの最新納期

トヨタ新型カローラクロスの現在の納期は以下のとおりになっています。

  • ガソリンモデル:5~8ヶ月
  • ハイブリッドモデル:7~8ヶ月

カローラクロスの納期は、ガソリン車が5~8ヶ月、ハイブリッド車が7~8ヶ月となっています。

ハイブリッド車を中心に遅れが出ている状況で、ガソリン車については販売店によって比較的早い納車も可能です。

トヨタディーラーからの情報では、カローラクロスの販売に占めるハイブリッド車の割合が8割にもなっていることから、このような納期となっています。

地域と販売店によって最大で6ヶ月の納期差が出ているため注意しましょう。

一部改良後は日を追うごとに納期が長期化していましたがピークは過ぎており、今後は納期短縮が期待されます。

【愛車を高く車売るなら】ナビクル車買取

愛車の無料査定申し込み直後、すぐに買取相場が分かるのが魅力で、他の査定額と比べることができて重宝します。
76.9%の方が高く売却できたと実感し、上場企業運営だから安心です。


【電話が苦手な人向け】MOTA車買取

やりとりするのは高額査定の上位最大3社だけで、電話ラッシュが苦手という人も安心です。最大20社が競い合うため愛車の高額査定が期待できるのも魅力。

カローラクロスの契約月ごとの納期推移

契約月 納期
2024年4月 5~8ヶ月
2024年3月 4~9ヶ月
2024年2月 3~10ヶ月
2024年1月 3~10ヶ月
2023年12月 3~8ヶ月
2023年11月 3~6ヶ月
2023年10月 3ヶ月
2023年9月 1~3ヶ月

納期が延び続けていたカローラクロスですが、2024年になりバックオーダーと生産数のバランスが取れてきています。

一時期は遅すぎておかしいと言われましたが、今後は緩やかに納期が早まるでしょう。

ただ、ハイブリッドモデルだと長い待ちになっているので、後述する「納期が早まるコツ」を確認しておきましょう。

カローラクロスの納期は早まる?生産状況から解説

新型カローラクロスの生産状況

カローラクロスの納期は、生産数とオーダー数のバランスによって決まります。

以下、カローラクロスの生産状況を見てみましょう。

カローラクロスの生産状況

生産月 ハイブリッド車(台) ガソリン車(台)
2024年2月 5,760 810
2024年1月 4,950 560
2023年12月 4,250 540
2023年11月 5,310 770
2023年10月 4,190 710
2023年9月 4,180 1,240
2023年8月 2,790 1,290
2023年7月 3,110 1,880
2023年6月 2,660 1,640
2023年5月 1,390 710
2023年4月 2,880 1,140
2023年3月 7,820 2,650

トヨタが掲げた月販目標台数は4,400台だったので、現在の生産数は計画を上回っており生産は順調です。

この状態が続けば納期は改善されるため、生産状況は常に確認しましょう。

カローラクロスの生産工場と今後の納期

カローラクロスの生産は、トヨタ自動車・高岡工場で行っており、カローラクロス以外にもハリアーやRAV4などの人気SUVを生産しています。

どのモデルも納期の長期化が顕著のため、これ以上はカローラクロスを増産することは難しいかもしれません。

2023年10月には、部品供給会社の事故の影響もあり一時操業を停止していたことも、納期に影響を与えました。

高岡工場の生産車種とキャパシティーを考えると、カローラクロスの納期が劇的に改善するのは難しいかもしれません。

カローラクロス納期・納車のツイッター口コミ

カローラクロスの納期・納車の最新口コミ

トヨタ新型カローラクロスの納期や納車に関するツイッターの口コミから、気になるものをピックアップしました。

最新の納期情報に関する口コミ

2024年2月契約で、8月の納車予定なので最近の納期傾向からするとかなり早い部類です。
しかも人気が集中している「HYBRID Z」2WDなので、行ったディーラーの当たりが良かったのかもしれません。

ほとんど同じタイミングで契約しても、納車が長くなる方もいます。
カローラクロスもディーラーごとの割り当て台数が決まっているため、納期に違いが出ることはあるようです。

納車された方の感想

カローラクロスは、発売直後から納期が長くなってしまったので、待ちに待って納車を迎えた方の感想も一つ参考になります。

契約から1年も待った方の口コミですが、生産数の推移をみれば半導体不足などの影響が大きかったことが分かります。

あえて納車日を先延ばしにした方のケースですが、最速レベルの早さだった事例です。
迅速に契約することの大切さが分かります。

納期が延びている意外な理由

2024年はダイハツの不正問題が大きな話題となりましたが、それがカローラクロスの納期に意外な影響を与えています。

ダイハツの不正によってライズが販売停止となり、カローラクロスに流れるユーザーが一定数いるようです。

大きな影響はなくても、カローラクロスの納期にマイナス材料となっています。

カローラクロスの納期・納車が早まるコツ

カローラクロスの納期・納車が早まるコツ

納期が安定しないカローラクロスですが、少しでも納期が早まるコツをご紹介します。

複数のトヨタディーラーへ問い合わせる

カローラクロスの納期は、地域によってバラつきが見られ、同じ地域でもディーラーごとにかなりの違いがあります。

これは各ディーラーへ割り当てられているカローラクロスの台数が違うためで、そのディーラーの顧客数との兼ね合いで納期が変わります。

現在のトヨタディーラーは、どの店舗でもカローラクロスを扱っているので、納期を短くしたいなら、1つのディーラーだけではなく、複数ディーラーへ納期を問い合わせてましょう。

タイミングが合えば2~3ヶ月は納期が短くなるので、出来るだけ多くのトヨタへ問い合わせることが大切です。

キャンセル車を申し込む

カローラクロスの納期が長くなってくると、納車を待ちきれずにキャンセルする人が一定数います。

実際にキャンセル車を契約して1ヶ月で納車されたケースがあります。

既に契約している場合でも、キャンセル車の申し込みをする価値はあります。

他人の注文したカローラクロスのためグレードやカラー、オプションなどは希望に合わないかもしれませんが、最速で手に入ります。

人気のカラーとグレードを選ぶ

人気のボディーカラーとグレードは生産数が多く、こちらを選んでおくと納車が早まる可能性があります。

カローラクロスの人気カラーは「プラチナホワイトパールマイカ」「アティチュードブラックマイカ」「スパークリングブラックパール」となっており、人気グレードは「HYBRID Z(2WD)」となっています。

迷ったら上記を選んでおくと手堅いでしょう。

カローラクロスは納期遅れでキャンセル可?

カローラクロスのキャンセル

カローラクロスの納期は、ハイブリッドモデルで長期化が顕著になっています。

現在は納期すら決まっていない方もいるようで、「おかしい」と不信感を持っても不思議ではありません。

キャンセルは可能なのでしょうか?

タイミングによってはキャンセル可能

新型カローラクロスはタイミングによって問題なくキャンセルできます。

一般に車を買うときには、ディーラーで「注文書」にサインしますが、それが即契約になるわけではありません。

注文書の裏面を見ると必ず「契約成立の日」が明記されており、以下のうち一番早い日が契約日となります。

  1. 車が登録された日
  2. 購入者の注文による改造・架装・修理に着手した日
  3. 自動車の引き渡しがなされた日

契約成立日の前であれば、注文した車のキャンセルは無料で可能です。

車を契約すると車庫証明や印鑑証明など必要書類を集めて、車を登録します。 通常10日間くらいで終わりますがそれまでならキャンセルできます。

また、違約金を払えばキャンセルできます。具体的なルールは販売店ごとにことなりますので、確認してみましょう。

カローラクロスの納期に関するQ&A

カローラクロスの納期に関する質問と回答

カローラクロスの納期はおかしい?

カローラクロスの納期が遅くておかしいのではないか、という声をいただきますが、トヨタでは更に納期が遅い車種も多くありますのでカローラクロスがおかしいということはありません。

現在は、最長2年以上だった頃と比べて生産状況もよく、納期は短縮されているため正常の範囲といえるでしょう。ただ、他社のSUVと比べて納期が遅いのは事実といえます。

モデリスタの納期は?

基本的には通常モデルの納期と変わりません。ただ、モデリスタのエアロパーツは一部の商品で、想定を上回る注文状況になることがあり、その場合は生産が遅延し、納期が遅れることがあります。

人気のモデリスタを注文している場合は、生産状況に問題ないか販売元に確認しておきましょう。

トヨタ新型カローラクロスの納期最新情報まとめ

ここまでトヨタ新型カローラクロスの納期について解説してきました。

全体のポイントをまとめると以下のとおりです。

  • 最新納期はガソリンで5~8ヶ月、HEVで7~8ヶ月
  • 納期遅れのピークは過ぎている
  • カローラクロスの生産状況は好調
  • 今後は納車が早まる可能性が高い
  • 購入前は複数の店舗に足を運ぶ

カローラクロスの納期は不安定ですがピークは過ぎており、生産状況もよく今後は早まる可能性が高いでしょう。

最新納期は生産状況によって左右されるため、ぜひ本ページを随時確認してカローラクロスの納車を待ちましょう。

【愛車を高く車売るなら】ナビクル車買取

愛車の無料査定申し込み直後、すぐに買取相場が分かるのが魅力で、他の査定額と比べることができて重宝します。
76.9%の方が高く売却できたと実感し、上場企業運営だから安心です。


【電話が苦手な人向け】MOTA車買取

やりとりするのは高額査定の上位最大3社だけで、電話ラッシュが苦手という人も安心です。最大20社が競い合うため愛車の高額査定が期待できるのも魅力。

  • この記事を書いた人
プリズムアップ

ウォルターインターナショナル合同会社

プリズムアップは、ウォルターインターナショナル合同会社が手がける自動車メディアです。車業界で長年培ってきた経験と知識を生かし、ユーザー目線で新車や中古車、納期情報を分かりやすくお届けしています。

-トヨタ車