日産車

ノートオーラニスモの納期・値引き情報!納期が早まるコツも解説

ノートオーラニスモの納期・値引き情報

ノートオーラニスモ(nismo)は、e-POWER専用モデルとなったノートのプレミアム版となるオーラに、ニスモのチューニングを施し2021年8月にデビューしたスポーツモデルです。

日本車の納期長期化が話題になっていますが、オーラニスモの納期は安定している点では、おすすめの一台といえます。

この記事では、オーラニスモの最新の納期や値引き相場、安く買うための交渉やリセールまで詳しく解説していきます。




ノートオーラニスモの最新納期情報まとめ

ノートオーラニスモの納期・値引き情報

日産オーラニスモの最新納期は2~4ヶ月程度となっていて比較的早いといえるでしょう。

グレードやオプションによっても違いがでるため、詳しい納期はディーラーに相談することをおすすめします。

特に「ツートンカラー」または「特定の部品」により納期遅れが生じるケースが多いので注意しましょう。

オーラニスモの納車に関する情報

ノートオーラニスモの納期・値引き情報

オーラニスモの納期は安定していますが、それでも幅が見られるのはボディカラーや、追加するオプションによるためです。

納期の詳細について、口コミを確認しながら傾向を探っていきましょう。

オーラニスモの納期に関する口コミ

オーラニスモの納期に関する口コミを調べると、大幅な遅延になることもなく、中には納期が早まったと喜びの声も見られます。

オーラニスモの納期の傾向

口コミでも見られたとおり、オーラニスモは年次改良の前後で目立った納期の変化はなく、良い傾向が見られます。

日産の中でも受注と生産のバランスが上手くとれているため、納期もさらに安定する期待がもてるでしょう。

まさに「買い時」といえる状況になっています。

オーラニスモの納車が早まるコツ

ノートオーラニスモの納期・値引き情報

オーラニスモは、納期が安定しているとはいっても早い人と遅い人では2ヶ月ほどの差がでています。

オーラニスモを契約するなら、少しでも早く手元に届いて欲しいと思いませんか?

ここではオーラニスモの納期が少しでも早まるコツについて考えてみます。

納期優先ならカラーはモノトーンを選ぶ

オーラニスモには、モノトーン(単色)が2色、ツートンカラーが4色の合計6色が用意されています。

料金
モノトーン スーパーブラック 無償
モノトーン ピュアホワイトパール 38,500円
ツートンカラー ブリリアントシルバー×
スーパーブラック
55,000円
ツートンカラー ダークメタルグレー×
スーパーブラック
55,000円
ツートンカラー ピュアホワイトパール×
スーパーブラック
71,500円
ツートンカラー ガーネットレッド×
スーパーブラック
82,500円

「ピュアホワイトパール×スーパーブラック」のツートンカラーが人気ですが、納期だけを考えるとツートンカラーはモノトーンより1~2ヶ月納期が延びてしまいます。

納期を最優先するなら、「スーパーブラック」か「ピュアホワイトパール」のようなモノトーンを選ぶのが正解です。

特定のオプションは納期に影響も

オーラニスモには、様々なオプションが用意されますが、一部のオプションは納期に影響を与えてしまいます。

オプションで価格的に目を引くのがプロパイロットのセットオプション(349,800円)と、レカロ製スポーツシート(396,000円)です。

プロパイロットのセットオプションは、納期にはほぼ影響を与えないのですが、レカロ製スポーツシートの方を選ぶと2ヶ月前後納期が延びてしまいます。

オプションの有無はリセールバリューにも影響するので悩ましいですが、納期を優先するならつけすぎには注意して下さい。

キャンセル車や新古車も狙ってみる

オーラニスモでは予期しないキャンセル車が出ることがあります。

ディーラーの担当に申込んでおくことで、そのような情報をもらえる可能性があるので、ダメ元でお願いしておくのも有効です。

展示車や試乗車をディーラーが放出こともあるので、このような情報もキャッチできれば、即納車も可能になります。

ノートオーラニスモの値引きリポート

ノートオーラニスモの納期・値引き情報

2021年8月に販売が開始されたオーラニスモは、ベースとなったオーラのベースグレードより約25万円アップしますが、コスパが高いと人気になっています。

ここでは高いオーラニスモの最新値引き額は、どれくらいが相場なのかを調べてみました。

オーラニスモの値引き相場

  • 本体+オプション値引き相場:20万円
  • 限界値引き額:40万円
  • 値引き難易度:普通

発売当初こそ値引き額は渋かったものの、現在は緩んできています。

ノートオーラはライバル車よりも納期が早く、納期遅延を理由にした値引きは狙いにくい状況です。

価格改定にともない値引きが抑えられているという声もあり、大幅な値引きは期待できないといえるでしょう。

オーラニスモの値引き交渉のコツ

ノートオーラニスモの納期・値引き情報

オーラニスモの値引き交渉にはいくつかのポイントがあるので、それらを踏まえたうえで交渉に臨みましょう。

オーラニスモの値引きを引き出すコツについて説明します。

オーラニスモをライバル車と競わせる

オーラニスモの値引き交渉では、基本テクニックですが「ライバル車とオーラニスモでどちらを選ぶか悩んでいる」と言って話を進めましょう。

ここで考えなければならないのは、オーラニスモがエンジンで発電しモーターで走るe-POWER専用車だという特徴と、ニスモのチューンによるスポーティーさです。

これらを踏まえオーラニスモのライバル車を3つ紹介します。

GRヤリス

オーラニスモのライバル車

トヨタのGRヤリスは、モータースポーツの車両を市販化するという発想で開発された、スポーティーハッチバック。
GRヤリスは、名前こそヤリスと冠されていますが、一部のコンポーネンツを除いて全くの別設計となっています。
オーラニスモのライバルとなるのは、同じFFモデルのベースグレード「RS」「RS’Light Package‘」になるでしょう。
GRヤリス2022年12月現在受注を停止しており、仮注文は受け付けている状態ですが、値引き交渉でぶつける場合は工夫が必要です。
話としては「程度のよいGRヤリスの新古車とオーラニスモで悩んでいる」と相談することをおすすめします。

フィットe:HEV LUXE

オーラニスモのライバル車

ホンダ・フィットのパワーユニットを、エンジンで発電しモーターで駆動する「e:HEV」に換装したモデルがフィットe:HEV LUXEです。
スポーティーモデルのオーラニスモとは方向性が異なりますが、パワートレーンと燃費の面では完全なライバル関係になります。
フィットe:HEV LUXEには4WDモデルもあるので、値引き交渉ではFFだけのオーラニスモと差別化がしやすいでしょう。
気になる納期ですが、フィットe:HEV LUXEは4~5ヶ月ほどなので、「オーラニスモの方が納期が早いので、安くしてくれるなら買いたい」と伝えましょう。

ポロGTI

オーラニスモのライバル車

フォルクスワーゲンのポロGTIは、ホットハッチの元祖ゴルフGTIの弟分といえる存在で、現行型は2018年7月にデビューした4代目モデルです。
オーラニスモとほぼ同じボディサイズに、200psを発揮する強力な2.0L直列4気筒エンジンを搭載し、走りという点では大きなアドバンテージをもっています。
新車のポロGTIだとオプション込みで400万円以上と高額なので、1~2年落ちの中古車であればオーラニスモの値引き交渉で有効に活用できるでしょう。
ちなみに新車のポロGTIの納期は、6ヶ月~1年程度と遅延気味になっています。

日産のディーラー同士で競合させる

日産のディーラーは、岐阜県・大阪府・鹿児島県・沖縄県以外は複数の販売法人が存在しているので、経営法人の違う日産ディーラー同士でオーラニスモの見積もりを競合させるのも有効です。

特別なことをする必要ではなく「他店ではこれだけの値引きが出た」と伝えて交渉するだけで問題ありません。

また県境が近いのであれば、他県の日産ディーラーでも見積をとってみましょう。

オーラニスモのリセールバリューをチェック

オーラニスモのリセールバリュー

リセールバリュー

(4.0)

オーラニスモは、2021年8月のデビューと比較的新しいモデルのため、リセールバリューの確認件数は少ないのですが、高めとなっています。

人気と評価も高く、今後もリセールも高めで推移していくでしょう。

ここでは、より高いリセールバリュー意識したオーラニスモの選び方を説明します。

値段が落ちにくいカラーを選ぶ

売れ筋カラーは、中古車市場でも人気があるので、リセールバリューが高くなります。

ただ納期のところで触れたとおり、人気カラーの「ピュアホワイトパール×スーパーブラック」のツートンカラーは、納期が延びてしまうので悩みどころです。

ただモノトーンの「スーパーブラック」や「ピュアホワイトパール」も人気があるので、納期との兼ね合いでモノトーンをチョイスするのはありでしょう。

査定があがるオプション品とは

オーラニスモの中古車査定で、「ナビやプロパイロットのセットオプション」は絶対に外せないポイントです。

35万円近くもする高価なオプションですが、リセールバリューを考えた場合は必ず付けたほうがよいでしょう。

その他のメーカー・ディーラーオプションも多少はリセールに影響しますが、ナビセットほどではありません。

ノートオーラニスモの納期・値引き情報まとめ

日産ノートオーラニスモの納期と値引きについてまとめると以下のとおりです。

  • オーラニスモの納期は2~4ヶ月
  • 納期優先ならカラーはモノトーンを選ぶ
  • レカロ製スポーツシートを付けると納期が延びる傾向
  • 値引き相場はオプション込みで20万円
  • 競合車はGRヤリス、フィットe:HEV LUXE
  • リセールは高めで推移中

オーラニスモは、e-POWER専用モデルのなかでスポーティーかつ納期も安定しているおすすめの一台です。

値引き交渉は、どのライバル車をぶつけるかで話の進め方は変わりますが、必ずしておきましょう。

また下取り車があるときは、「ナビクル車査定」などのサービスを使うことで下取り価格より高く売却できることがあります。

あらゆるテクニックを駆使して、お得にオーラニスモを手に入れましょう。

愛車を高く売る準備から始めましょう

車を高く売る

車の乗り換え時は、まず愛車を高く売る準備から始めましょう。

ディーラー下取りや車買取で損をしないためには、一括査定の結果と比べることが肝心です。

人気の「ナビクル車査定」では無料で一括査定ができ、価格相場もすぐに分かり便利です。

ナビクルは豊富な加盟店を持つため、高値で車を売りたい時にも向いています。

愛車の価格相場は今すぐ確認しておきましょう。

現在の愛車の最高額をチェック!

価格相場を確認後、あらためて当サイトをご確認ください。

-日産車
-, , ,